jsurfer's language selection page > jsurfer のホームページ(日本語) > ポケコンのページ > PC-E500 用 バイナリファイル (マシン語プログラム) を転送する






PC-E500 用 バイナリファイル (マシン語プログラム) を転送する
written by jsurfer
last updated on 2013年12月06日






目次:

必要なもの
バイナリファイル (マシン語プログラム) を転送する準備
パソコンから PC-E500 にバイナリファイルを転送する
PC-E500 からパソコンにバイナリファイルを転送する











必要なもの:

1)
レベルコンバータとケーブル。PC-E500とパソコンを接続するのに必要です。私は 高松製作所さん (いつも本当にお世話になっております) で購入した「PC-E500シリーズ用 パソコン接続ケーブル(USB)」を使いました。

2)
近 成人氏により開発された「PLINK」というデバイスドライバ (作者さまに感謝!)。私は「PLINK.SYS Ver.1.04」を使いました。

3)
近 成人氏が作られた「APLINKS」を元に Y.Akagawa氏 により開発された「APLINKS for Win32」 (作者さまに感謝!)。

参考までに、私が使ったパソコンの環境は WINDOWS 7 (64 bit の英語版) です。











バイナリファイル (マシン語プログラム) を転送する準備



STEP 1)
マシン語領域を確保するため、ポケコン上で Program モードで次の 2行を実行する。(すでにマシン語領域を確保している場合、このステップはスキップしていい)
POKE &BFE03,&1A,&FD,&B,0,&C,0 [RET]
CALL &FFFD8 [RET]

注意:このマシン語領域は後述の「PLINK.BAS」を走らせるのに必要。一度「PLINK.BAS」を走らせるとデバイスドライバは常駐するので、マシン語領域は削除してしまっても問題はない。



STEP 2)
PLINK.BAS をポケコンに転送する。(これは「PC-E500 用 テキストファイル (BASIC プログラム) を転送する」のページを参照して転送するように。)



STEP 3)
PLINK.BASの転送後、ポケコン上で RUN とタイプしてプログラムを走らせる。





この時点で PLINK を使う準備は整う。常駐プログラム(デバイスドライバ)なので、バッテリーの交換をして消えない限り、このステップはもう踏まなくていい。











パソコンから PC-E500 にバイナリファイルを転送する



STEP 1)
PC-E500 と パソコンを USB ケーブルで接続する。



STEP 2)
ポケコン上で次の行を走らせる:
INIT "L: [RET]



STEP 3)
パソコン上で aplinksw32.exe をダブルクリックして起動する。



STEP 4)
「設定」メニューの「開発環境...」メニューを選択する。





STEP 4)
「環境設定」のダイアログが開くので、ポートを5に設定する。





STEP 5)
次に「一般設定」タブをクリックして、「デフォルトディレクトリ」を設定して[OK]ボタンをクリックする。





STEP 6)
デ スクトップ上でさっき選択したフォルダを開き、フォルダ内に転送したいファイルをコピーしておく。ここでは「JUMP_MAN.TXT」というオールベー シックのファイルと、「LUNA100.BIN」というネットで見つけたルナランダー(月面着陸)のマシン語のバイナリファイルをコピーした。





(このマシン語のルナランダーゲームは http://pocketgame.web.fc2.com/index.html からダウンロードしてきた崔 均(CHOI KYUN)さん作のもの。崔 均さんのゲームは面白いものが多いのでぜひ、一度ホームページに行ってみてください。)



STEP 7)
「ディレクトリの選択」アイコンをタップする。





STEP 8)
さっき設定したデフォルトディレクトリになっているのを確認してから[OK]ボタンをクリックする。




これで読み込まれる。






STEP 9)
「ファイル」メニューから「接続...」を選ぶ。




「Plink server started」と表示される。これはポケコンと接続されたという意味。






STEP 10)
ポケコン上で次の行を走らせてファイルが見えるを確認する。
FILES"L:" [RET]





STEP 11)
PC-E500 のキーボード上の右上にある [C・CE] ボタンを押して画面をクリアしておく。



STEP 12)
ルナランダーゲームのマニュアルには:
「マシン語領域を5376byte(1500h)以上確保して下さい。
プログラムをロードしてBE700hをコールすると始まります。」
と書いてあるので、下記の通りにタイプするとゲームが始まる。

POKE &BFE03,&1A,&FD,&B,0,&15,0:CALL &FFFD8 [RET]
LOAD M"L:LUNA100.BIN":CALL &BE700 [RET]


ゲームを終了するには[BASIC]キーを押せばいいとマニュアルに書いてある。



STEP 13)
転送が終わったら必ずポケコン上で次の行を走らせて、PLINK を切断すること!!!!!!

INIT"L:D [RET]











PC-E500 からパソコンにバイナリファイルを転送する

「パソコンから PC-E500 にバイナリファイルを転送する」のステップ1 から ステップ11 までをやる。

STEP 12)
保存したいマシン語領域の開始アドレスと終了アドレスを指定して保存する。たとえば開始アドレスが &BB000 で、終了アドレスが &BE118 の場合、下記のように入力する:

SAVEM"E:ABC.BIN",&BB000,&BE118 [RET]



STEP 13)
転送が終わったら必ずポケコン上で次の行を走らせて、PLINK を切断すること!!!!!! これをしておかないとファイルがパソコンに保存されない。

INIT"L:D [RET]












@ .