jsurfer's language selection page > jsurfer のホームページ(日本語) > えんぴつ野球の説明のページ






えんぴつ野球の簡単な説明です。

準備:

まず2本の鉛筆を用意します。用意する鉛筆は円柱のじゃなくて、六角柱の鉛筆でないといけません。

1本目の鉛筆の二つの側面に、「ヒット」の文字を、残りの四つの側面には「アウト」の文字を書き込みます。

2本目の鉛筆の側面には、「1B」を3つの側面に、残りの側面にはそれぞれ「2B」「3B」「HR」と書き込みます。




これで準備が整いました。

遊び方:

まず先攻の人が1本目の鉛筆を机の上に転がします。「アウト」が出ればワンアウトになります。「ヒット」が
出れば2本目の鉛筆を転がして何塁打かを決めます。「1B」が出れば一塁打、「2B」が出れば二塁打、「3B」が
出れば三塁打、「HR」が出ればホームランになります。

あとはこれの繰り返しです。